ホーム > 活動案内・報告 > セミナー > 未来共生セミナー「グローバリゼーションに直面した高等教育: チュニジアの事例」のご案内

セミナー

未来共生セミナー「グローバリゼーションに直面した高等教育: チュニジアの事例」のご案内




チラシ(PDFファイル)

件名 2016年3月30日(水)未来共生セミナー「グローバリゼーションに直面した高等教育: チュニジアの事例」
参加 要申込
情報 日 時:2016年3月30日(水)15:00〜17:00

場 所:大阪大学豊中キャンパス 文理融合棟6F会議室

主 催:大阪大学未来戦略機構第五部門

マルズーキ・サミル(Marzouki Samir)氏(チュニジア・マヌバ大学文学部教授)をお招きし、グローバル化に直面した高等教育のあり方について考えます。チュニジアの高等教育が、歴史的に多言語・多文化な状況の中でどのようなあり方をしてきたのか、また、現在のグローバル化の流れの中でどのような人材育成を行っているのかについてご講演いただきます。

詳細につきましては、チラシ(PDFファイル)をご参照ください。

申込 お申し込みは本セミナー担当:田川まで。

« セミナー 一覧へ戻る