ホーム > 活動案内・報告 > お知らせ > ジャーナル『未来共生学』創刊号 投稿原稿募集

お知らせ

ジャーナル『未来共生学』創刊号 投稿原稿募集

『未来共生学』創刊号投稿原稿募集
PDFファイル

 大阪大学未来戦略機構第五部門(未来共生イノベーター博士課程プログラム)では、「未来共生学」という新たな学問分野の創出を主たる目的に、この度、ジャーナル『未来共生学』を刊行することになりました。
 創刊号(2014年3月刊行予定)の特集テーマは「未来共生学の構想と課題」ですが、それに関わらず掲載する論文等を下記の要領で募集します。広い意味で「未来共生学」の創出に関連するテーマを論じた「論文」「研究ノート」「フィールドワーク報告」「書評」「エッセイ」を募集し、論文については査読を経て、それ以外の原稿についても編集委員会が掲載の可否を決定します。

原稿の区分と原稿量の目安

  1. (1)論文         …… 20000〜25000字程度
  2. (2)研究ノート      …… 12000字程度
  3. (3)フィールドワーク報告 …… 10000字程度
  4. (4)書評         …… 2000〜3000字程度
  5. (5)エッセイ       …… 2000字程度
  6.  ※ 原稿量には,本文だけでなく図表・注を含みます

投稿資格

 大阪大学未来戦略機構第五部門、未来共生イノベーター博士課程プログラム参画部局(下記参照)の教員と大学院生、その他編集委員会が適当と認めた方が投稿できます。

文学研究科(文化形態論専攻、文化表現論専攻)、人間科学研究科、法学研究科、経済学研究科、医学系研究科(保健学専攻、医学専攻)、工学研究科(地球総合工学専攻、ビジネスエンジニアリング専攻)、言語文化研究科、国際公共政策研究科、及び未来戦略機構第五部門、国際教育交流センター、コミュニケーションデザイン・センター、グローバルコラボレーションセンター

※ 大学院生による投稿の場合、必ず指導教員の承諾を受ける必要がありますので、事前に相談をしておくこと。指導教員の承諾署名欄を設けた提出書を準備していますので、投稿希望者は事前に事務局まで問い合わせること。

執筆要項

 投稿規定および執筆要項は、以下よりダウンロードしてください。

『未来共生学』投稿規定
PDFファイル

原稿締切

 2013年12月20日(金)16時(提出先:未来共生イノベーター博士課程プログラム事務局)
       下記のメールに添付ファイルで送付するか、事務局宛に郵送。

    〒565-0871大阪府吹田市山田丘2番1号 産学連携本部D棟2階
    未来共生イノベーター博士課程プログラム事務局 『未来共生学』編集委員会
    TEL:06-6879-4129(内線4129) E-mail:imai-k@respect.osaka-u.ac.jp(担当:今井)

ウェブ公開について

   掲載原稿は、オンラインジャーナルとしてウェブ公開されます(予定)

 

2013年10月22日『未来共生学』編集委員会

« お知らせ 一覧へ戻る